ジャズに興味がある人はエムジェイキューの音楽を聴いてみよう

写真

ジャズに興味がある人はエムジェイキューの音楽を聴いてみよう

アメリカ合衆国で1952年に結成されたジャズバンドModern Jazz Quartet(モダン・ジャズ・カルテット)は、エムジェイキューと呼ばれることが多いです。
ちなみに結成当初の1951年当時はMilt Jackson Quartet(ミルト・ジャクソン・カルテット)というグループ名になります。
メンバーはビブラフォンのミルト・ジャクソンさんと、ピアノ演奏と音楽監督のジョン・ルイスさんとドラムのケニークラークさんで、3人はエムジェイキュー結成前にディジー・ガレスピーの楽団に一緒に所属していました。
その他、グラノフ音楽学校でジャズを勉強して、3人と同じディジー・ガレスピーに参加していたベース奏者のパーシー・ヒースさんもいます。
エムジェイキューは1974年に1度解散していますが、1981年に再び活動を開始しており、それから1995年まで音楽活動をしていました。
また1966年と1981年に日本でライブをしたことがあります。