マンション投資の鍵を握るデザイナーズという選択

写真

マンション投資の鍵を握るデザイナーズという選択

史上稀にみるマイナス金利など超低金利や、株式市場や為替市場の不安定な状況が続く中、安定的な収益が望めるマンション投資に注目が集まっています。
家賃相場は大きな変動はなく、株式や為替のような乱高下がないので、家賃収入がコンスタントに得られるマンション投資はミドルリスク・ミドルリターンの安定的な投資と言われてます。
かつてのような富裕層のおこづかい稼ぎや節税対策ではなく、老後の年金カバーや生活費の補てんにリタイア世代や一般サラリーマンも運用を始めています。
もっとも、安定的に収入を得るためには、家賃をしっかり払ってくれる優良な入居者が常にいることが条件になります。
空室リスクを回避し、家賃の不払いを防ぐためにも、レイリスアンドカンパニーで提供するデザイナーズマンションがねらい目です。
デザイナーズマンションは人気が高く空室リスクが抑えられるうえ、比較的経済的に豊かな人や職業や勤務先がしっかりしている人が借りてくれるので、安定的な賃料収入が期待できるからです。