親子二代の会社で頑張っています

写真

親子二代の会社で頑張っています

松田直哉さんは、最近小さな会社の社長になりました。
お父さんが興した会社で、松田直哉さんも一般の社員と共に会社に入社し、営業や事務等全ての仕事を経験してきました。
お父さんがこの度加齢によってリタイアを決意し、会社の社長を息子に譲り、自身は会長として少しだけ後ろからサポートする様になりました。
親が今まで一生懸命作り上げてきた会社を勿論つぶすわけにもいきませんし、今後も会社や自分自身を信頼している多くの従業員の為に働いていこうと決意し、毎日の仕事に励んでいます。
また、お父さんから自分の代に変わった事により、会社の色々なシステムの改革も行おうと思っていますが、中々上手く行きません。
社内のベテランの営業さん達はパソコンが苦手です。
若手の営業さんも入社し、基本的なパソコン操作は出来ますが、営業のノウハウはまだまだ未熟です。
両方の世代の上手な橋渡しも行い、会社をより良い物にしていきたい、そしてお父さんを安心させてあげたいと、松田直哉さんは考えています。