心を落ち着け、玄関の鏡を見て一日をはじめる

写真

心を落ち着け、玄関の鏡を見て一日をはじめる

遠い昔から、鏡は幾つかの意味に用いられているようです。
それは宗教的なものであったり、恋愛ドラマに登場したりして、精神的な意味合いがこめられていたりしますが、私達と日常的に密接なつながりがあります。
大切な人の形見だという人もあるでしょう。
朝、学校に行く時、職場へ出勤する時、玄関にある鏡を見て髪型や服装をチェックして行けばよいでしょう。
顔だけではなく、姿そのものが映る方が便利なようです。
全体のバランスが整っているかどうか、見る事ができるでしょう。
知らず知らずのうちに心理状態は顔に表れるものです。
映った自分の顔に、迷いや不安などが表れていれば、心を落ち着けて、一日を始めましょう。
精一杯、悔いのないものとなるように、時間を有効に使い、自分なりに努力した毎日の積み重ねが、充実した人生になることでしょう。
私事ですが、鏡の手入れは、いつも忘れがちになってしまいます。
心と同じようにみがいて、こまめに手入れしたいものだと思いました。
詳しくはこちら